娘の肌が、半年から急に荒れだし憂鬱な日々が始まりました。可愛い時期に顔を見るのがつらくてたまらなかったなーー。

初めての子供は女の子でした。母乳もしっかり出て、かなりむちむちと順調に育ち、半年くらいたった頃、頬に赤い湿疹が出来始めました。ちょうど季節が冬になっていたので、乾燥からくる肌荒れなのかなー、と思っていたのですが、日に日にじゅくじゅくしてくるようになり、腕の節も赤くなってきました。
もしかしてアトピー?と不安になり、近所の皮膚科に連れていったところ、よく見もしないで「アトピーだねー。」一言。これ塗って、と詳しい説明なく薬を出されました。ところがその薬を塗っていると、もっと顔が真っ赤になって、悪化していきました。外出をすると、知らないおばさんから顔を覗き込まれ、「アトピー?かわいそうに。」と言われ、外出が憂鬱でした。
夜中もかゆいらしく、ぐずって眠れず、親子で寝不足な日々でした。
このままでは治らない!と思い、近所の方に相談して違う皮膚科に診てもらうことにしました。ここの先生は、とても丁寧で話を良く聞いてくれ(そのため予約をしても前の方が長引いて、待たされることが多かったですが)月齢が小さいので、無理に血液検査はせず、保湿を重視しましょう、と言ってくれました。ただステロイドを怖がったり、悪く思ってはだめ、じゅくじゅくはステロイドで短期間で治して、その後保湿をしっかりしましょう、ということでした。半年ほどで、ワセリンをこまめに塗っていたら、本当にきれいに治りました。
一人一人の肌質や体質があるので、一概にワセリンが万能、とは言えないですし、食物アレルギーやハウスダストからくる肌荒れもあると思います。
ただやはり赤ちゃんには、清潔、保湿のシンプルなケアが重要なんだな、と思いました。
顔が真っ赤でじゅくじゅく、手足の節も荒れて切れてかゆかゆで、本当につらそうでかわいそうでした。人に見られるたびに、自分の世話が行き届いてないからこうなってしまったんだ、と自分を責めて外出が憂鬱でした。
でも、一人で判断しないで、誰かに相談をする、病院の診断に違和感があれば、別の病院に変える、などして、赤ちゃんにもママにも快適な日々を過ごして欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です